*

自動車任意保険の見積もりはいつからできるのか?

自動車任意保険の見積もりはいつからできるのか?

自動車保険の見積もりは、車検証の情報があればいつでもする事ができます。

つまり、車検証に書かれている「車種、型式、初年度登録、積算走行距離、名義」などが分かれば、いつでも見積もりは可能ということです。

なお、前契約がある方は、保険証券も準備しておくと良いでしょう。

車を新しく購入して、まだ車検証が手元に無い場合でも、車を購入したディーラーや中古車販売店には、納車の数日前に車検証が届いていますので、それをFAXしてもらったり、取りにいってコピーしてくれば、見積もりに必要な情報を入手することができます。

一般的には、任意保険の保険開始日の60日~90日程度前から契約する事ができる保険会社が多いので、見積もりから契約まで1ヶ月程度の期間を見込んでおけば十分です。

たとえば、国内大手損保の「ソニー損保」や「SBI損保」の場合は、保険開始日の90日前から申込ができるようになっています。この辺は、保険会社で異なりますので、よく確認すると良いでしょう。

インターネットで見積もりをする場合でも、見積もりの依頼をしてから数時間から長くても数日で手元に見積書が届きますので、車の納車日の前に時期を合わせて契約する事ができます。

車が納車された時に、任意保険の補償が始まっているようにしておかなければ、事故に遭った時に保険が使えませんので、納車日には保険が開始されているよう手続きしましょう。

また、保険の乗り換えで見積もりをする場合は、前契約の満期日と新契約の保険開始日が同じ日になるように手続きを進めてください。

たとえば、前契約の満期日4月30日、新契約の開始日4月30日、となるように見積もりから契約までの手続きを進める必要があります。

なお、自動車保険の一括見積もりサービスを使えば、見積もり依頼をしたのとほぼ同時に、見積もりが指定したメールアドレスに届きます。

一度に複数の保険会社から見積もりを取り寄せることができますので、新規加入の場合でも保険の見直しで乗り換える場合でも、保険料の見積もりをする時には利用すると良いでしょう。

安い自動車保険を見つける方法

 自動車保険の保険料は、保険会社によって異なりますから、一括比較をする事で安い自動車保険を見つける事ができます。

インズウェブの一括見積もりは、最大で20社の保険会社から見積もりを取り寄せる事ができ、利用者の平均で30,035円も保険料が安くなりました

最短5分で入力が完了し、リアルタイムに各社の見積もりを確認できます。

自動車保険の一括見積もりはこちらから

一括見積もりのできる保険会社
一括見積もりのできる保険会社一覧

見積もりができる保険会社「アクサダイレクト、イーデザイン損保、セコム損保、チューリッヒ、三井ダイレクト、そんぽ24、SBI損保、セゾン自動車火災、エース保険、ゼネラリ、あいおいニッセイ同和、朝日火災、共栄火災、損保ジャパン日本興亜、東京海上日動、日新火災、富士火災、三井住友海上、AIU保険」の20社

車を売る時は無料一括査定

 車買取業者150社のなかから、住まいの地域や条件に合わせて最大10社に一括査定の依頼ができ、一番高い買取会社を選べます。

車買取業者による差定額の差は、平均で「13万7,757円」で、7割り以上の方が「5万円」以上の査定額の差を実感されています。中には、50万円以上も差が開いた方がいるくらい、バラツキがあるものです。

車の無料一括査定はこちらから

車を高く売る無料一括査定

無料一括査定ができる会社は「ガリバー、カーセブン、アップル、カーチス、ラビット、ジャック 査定センター、ビッグモーター、ビッグモーター(ハナテン)、カーチェンジA1、愛車広場カーリンク」など

中古車を探すなら

なびくる+中古車お探しサービス

関連記事

Page Top ↑