*

車を当て逃げされたら保険は使えるの?保険金はおりる?

車を当て逃げされたら保険は使えるの?保険金はおりる?

車を駐車場や路肩に停めておいた時に、当て逃げされることがあります。

この場合のように、当て逃げされた時に、自動車保険は使えるのでしょうか?また、保険金はおりるのでしょうか?

車両保険に入っていれば、当て逃げ事故に遭った場合でも補償され、保険金は支払われます。ただし、車両保険のタイプによっては保険金が下りない場合もあるので気を付けましょう。

車両保険のタイプには以下の種類があり、当て逃げが補償対象にならないタイプもあります。

車両保険の種類

  1. 一般車両
    「一般条件」や「ワイドカバー」と呼ばれる事もあります。車に対する損害の殆ど全てが補償の対象となります。
  2. エコノミー
    「車対車A」や「限定車両」、「限定カバー」と呼ばれる事もあります。当て逃げと単独事故の補償が無いだけで、その他は一般車両と変わりません。
  3. 車対車
    車同士の事故の場合のみ補償を受けれます。

上記の車両保険の種類の中で、当て逃げ事故が補償されるのは、1番目の一般車両のみとなります。

それ以外の、エコノミーや車対車の場合は、一般車両よりも補償範囲が狭く、たとえば、車対車の場合なら、交差点で他の車と衝突した場合のように、車同士の事故の時のみ補償の対象になっています。

つまり、自動車保険に車両保険を付けている場合で、その車両保険のタイプが「一般車両」の場合なら、当て逃げされた時でも保険金が支払われる事になります。

ただし、一般車両の場合は、補償範囲が広い分どうしても保険料が高くなり、エコノミータイプと比べると、2倍近く保険料が高くなるのが一般的です。

一般車両とエコノミーの差は、「当て逃げ」と「単独事故」の補償が有るか無いかの違いだけですので、当て逃げや単独事故の補償が必要ない場合で、保険料を安くしたいならエコノミータイプを検討しても良いでしょう。

安い自動車保険を見つける方法

 自動車保険の保険料は、保険会社によって異なりますから、一括比較をする事で安い自動車保険を見つける事ができます。

インズウェブの一括見積もりは、最大で20社の保険会社から見積もりを取り寄せる事ができ、利用者の平均で30,035円も保険料が安くなりました

最短5分で入力が完了し、リアルタイムに各社の見積もりを確認できます。

自動車保険の一括見積もりはこちらから

一括見積もりのできる保険会社
一括見積もりのできる保険会社一覧

見積もりができる保険会社「アクサダイレクト、イーデザイン損保、セコム損保、チューリッヒ、三井ダイレクト、そんぽ24、SBI損保、セゾン自動車火災、エース保険、ゼネラリ、あいおいニッセイ同和、朝日火災、共栄火災、損保ジャパン日本興亜、東京海上日動、日新火災、富士火災、三井住友海上、AIU保険」の20社

車を売る時は無料一括査定

 車買取業者150社のなかから、住まいの地域や条件に合わせて最大10社に一括査定の依頼ができ、一番高い買取会社を選べます。

車買取業者による差定額の差は、平均で「13万7,757円」で、7割り以上の方が「5万円」以上の査定額の差を実感されています。中には、50万円以上も差が開いた方がいるくらい、バラツキがあるものです。

車の無料一括査定はこちらから

車を高く売る無料一括査定

無料一括査定ができる会社は「ガリバー、カーセブン、アップル、カーチス、ラビット、ジャック 査定センター、ビッグモーター、ビッグモーター(ハナテン)、カーチェンジA1、愛車広場カーリンク」など

中古車を探すなら

なびくる+中古車お探しサービス

関連記事

Page Top ↑