*

チューリッヒの自動車保険概要

チューリッヒの自動車保険概要

 チューリッヒでは、電話やインターネットを通じて直接取引をする「ダイレクト販売」という方式で自動車保険を提供しています。そのため、中間コストが軽減され、大幅に保険料を引き下げることが可能になります。

チューリッヒでは、ドライバーの条件や車の条件に応じ、「リスク」を「細分化」し、ユーザー一人ひとりにピッタリの合理的な保険料を算出します。そのため、事故を起こす可能性の低い方はリーズナブルな保険料が算出され、保険料を払いすぎることがありません。

補償内容

補償の対象 保険の種類
相手に対する補償 対人賠償保険、対物賠償保険、対物超過特約
自分、家族、同乗者への補償 人身傷害保険、搭乗者傷害保険、無保険車傷害特約、人身傷害特約(搭乗中のみ補償)
自分の車の補償 車両保険、免責ゼロ特約、車内身の回り品特約、代車提供特約、車両全損一時金特約
特約及びその他保険 弁護士費用補償特約、傷害特約、原付特約、くらしの損害賠償特約、ファミリーケア特別見舞金特約、死亡一時金特約

各種割引制度

各種の割引制度とともに、年間走行距離、車種・型式、ノンフリート等級、運転免許証の色、年令、補償される運転者、車の使用目的、主な使用地などの要素を基に保険料が算出されます。

保険料の割引制度 割引率
インターネット割引(新規契約) インターネット上で締結された新規保険契約(純新規・他社からの移行および複数所有新規契約)に適用されます。

年間保険料により以下のように分かれます。

  • 30,000円未満:2,500円
  • 30,000円以上45,000円未満:5,000円
  • 45,000円以上60,000円未満:7,000円
  • 60,000円以上80,000円未満:10,000円
  • 80,000円以上:12,000円
インターネット割引(継続契約) インターネット上で締結された継続契約に適用されます。一律1,500円。
e証券割引 インターネットで新規または継続契約手続きを行い、保険証券、異動・解約承認書および領収証が不要の場合に適用する割引です。e証券割引を選択した場合、500円割引となります。
早割 保険開始日の45日前までに契約申込みをされた場合、年間保険料が500円割引になります。
新車割引 自家用普通乗用車、自家用小型乗用車に限り車が新車の場合には、対人・対物賠償保険、搭乗者傷害保険、人身傷害保険について保険料が割引となります。新車とは、保険期間の初日の属する月において初度登録後25ヶ月(初度登録年月の翌月から起算)以内の自動車をいいます。
エコカー割引 地球環境保護促進のため、下記の低公害車を対象に、対人・対物賠償保険、搭乗者傷害保険、車両保険について、保険料割引を適用する制度です。
  • ハイブリッド自動車
  • 電気自動車(燃料電池自動車を含む)
  • メタノール自動車
  • 天然ガス自動車
  • 自動車重量税および自動車取得税の特例措置の対象となる自動車。ただし、初度登録日が平成22年1月1日以降の自動車に限ります。
ゴールド免許割引 ゴールド免許の場合、保険料が割引となります。

※ 割引内容等は、2014年9月現在のものです。

ロードサービス・サポート

事故や故障で車が自力走行できなくなった場合、レッカー移動などのロードサービスを無料で受ける事ができます。

ロードサービス拠点は全国約9,500箇所、24時間365日無料でのサポートをしています。

ロードサービス 内容及び注意点
レッカーサービス 事故や故障によって車が自力走行できなくなった際、チューリッヒが指定する最寄りの修理工場に距離の制限なく無料でレッカー移送します。自身で指定された修理工場への移送は、100km(実走行距離) までは無料です。
GPS現在位置特定サービス スマートフォン・携帯電話のGPS機能により現在位置を特定するサービスです。
修理後搬送サービス 修理の完了した車を自宅まで無料で配送します。自身で直接修理工場まで車を引き取りに行かれる場合は、修理工場までの片道1名分の交通費を全額補償します。
レンタカー費用サポート 被保険自動車と同等クラスを上限とし、レンタカー費用を最長24時間まで支払います。
帰宅費用サポート 現場から自宅(または目的地)までにかかった交通費を、車に搭乗の方全員(乗車定員を上限)に対して限度額なしで支払います。
宿泊費用サポート 契約車両の事故・故障・トラブルにより、現場から当日の帰宅が困難と判断された場合、当日1泊の宿泊費用を当日契約車両に搭乗していた人数分(乗車定員上限)を限度に支払います。
ペットケアサポート 契約車両の事故・故障・トラブルにより、現場から当日の帰宅が困難と判断された場合、現地でのペットホテル費用(1泊分)、およびペットホテルまでの交通費を支払います。
キャンセル費用サポート 宿泊施設や旅客輸送サービス(航空機など)、旅行契約のキャンセル費用が発生した場合、同乗者分を含め総額50,000円(消費税込)まで支払います。
その他のロードサービス 脱輪・落輪の引上げ、ガス欠時のガソリン補給(10リットルまで無料)、キー紛失時の開錠、キー閉じ込み時の開錠、バッテリー上がり時のジャンピング、パンク時のスペアタイヤ交換、オイル漏れ点検・補充、エンジン冷却水の補充、灯火類のバルブ交換(バルブ代も無料)、ボルト増し閉め、サイドブレーキの固着解除

会社概要

会社名 チューリッヒ保険会社
本社所在地 東京都中野区中野
設立 1986年(昭和61年)7月(事業免許取得)
取り扱い保険 自動車保険、バイク保険、傷害保険、企業向け保険
格付け
単体ソルベンシー・マージン比率 501.1% (平成23年度現在)

安い自動車保険を見つける方法

 自動車保険の保険料は、保険会社によって異なりますから、一括比較をする事で安い自動車保険を見つける事ができます。

インズウェブの一括見積もりは、最大で20社の保険会社から見積もりを取り寄せる事ができ、利用者の平均で30,035円も保険料が安くなりました

最短5分で入力が完了し、リアルタイムに各社の見積もりを確認できます。

自動車保険の一括見積もりはこちらから

一括見積もりのできる保険会社
一括見積もりのできる保険会社一覧

見積もりができる保険会社「アクサダイレクト、イーデザイン損保、セコム損保、チューリッヒ、三井ダイレクト、そんぽ24、SBI損保、セゾン自動車火災、エース保険、ゼネラリ、あいおいニッセイ同和、朝日火災、共栄火災、損保ジャパン日本興亜、東京海上日動、日新火災、富士火災、三井住友海上、AIU保険」の20社

車を売る時は無料一括査定

 車買取業者150社のなかから、住まいの地域や条件に合わせて最大10社に一括査定の依頼ができ、一番高い買取会社を選べます。

車買取業者による差定額の差は、平均で「13万7,757円」で、7割り以上の方が「5万円」以上の査定額の差を実感されています。中には、50万円以上も差が開いた方がいるくらい、バラツキがあるものです。

車の無料一括査定はこちらから

車を高く売る無料一括査定

無料一括査定ができる会社は「ガリバー、カーセブン、アップル、カーチス、ラビット、ジャック 査定センター、ビッグモーター、ビッグモーター(ハナテン)、カーチェンジA1、愛車広場カーリンク」など

中古車を探すなら

なびくる+中古車お探しサービス

関連記事

Page Top ↑