*

自動車保険の新車割引は初度登録年月の翌月から25ヵ月以内の車が対象

自動車保険の新車割引は初度登録年月の翌月から25ヵ月以内の車が対象

 自動車保険の新車割引は、車を新車で買った場合に受けられる割引で、一定の条件を満たす事で保険料が割引され安くなります。保険料は、適用される保険の種類や車種にもよりますが、20%程度割り引かれる事もあります。

新車割引の場合は、保険開始月が初度登録年月の翌月から起算して25ヵ月以内である事を条件としています。25ヶ月という事は、2年以上の期間がありますから、初年度登録年月がこの期間内に入れば、新車でなくとも新車割引の対象になります。中古車でも条件を満たせば対象になります。

また、新車購入時に自動車保険に加入した場合は、3年間にわたって新車割引の対象になります。

新車割引の対象と割引率

保険開始月が初度登録年月の翌月から起算して25ヵ月以内の場合、以下のように保険料が割り引かれます。上が普通自動車で、下が軽自動車の場合です。

なお、以下の表は「損保ジャパン」の場合ですので、保険会社によって割引率などが異なる場合もあります。

対象の車 割引率 適用される保険
自家用普通乗用車、自家用小型乗用車 6% ・車両保険
10% ・対人賠償
・対物賠償
・人身傷害
・搭乗者傷害
自家用軽四輪乗用車 1% ・車両保険
8% ・対人賠償
20% ・人身傷害
・搭乗者傷害

対象になる車種は、損保ジャパンの場合は軽自動車も対象になりますが、保険会社によっては、軽自動車は対象にならない事もあります。また、貨物車も対象としていない場合もあって、保険会社によって対象車種が異なりますから、契約する保険会社の場合を確認する必要がありそうです。

割引率が10%や20%程度ある割引は、さほど多くありませんから、この条件に該当する場合は適用を受けると良いでしょう。

なお、保険料をネットで見積もる、一括見積もりサービスでは、入力内容により新車や新車相当に該当する場合、自動的に新車割引の適用を受ける事ができますが、一応、補償内容や割引などの確認時に、新車割引についても確認してください。

安い自動車保険を見つける方法

 自動車保険の保険料は、保険会社によって異なりますから、一括比較をする事で安い自動車保険を見つける事ができます。

インズウェブの一括見積もりは、最大で20社の保険会社から見積もりを取り寄せる事ができ、利用者の平均で30,035円も保険料が安くなりました

最短5分で入力が完了し、リアルタイムに各社の見積もりを確認できます。

自動車保険の一括見積もりはこちらから

一括見積もりのできる保険会社
一括見積もりのできる保険会社一覧

見積もりができる保険会社「アクサダイレクト、イーデザイン損保、セコム損保、チューリッヒ、三井ダイレクト、そんぽ24、SBI損保、セゾン自動車火災、エース保険、ゼネラリ、あいおいニッセイ同和、朝日火災、共栄火災、損保ジャパン日本興亜、東京海上日動、日新火災、富士火災、三井住友海上、AIU保険」の20社

車を売る時は無料一括査定

 車買取業者150社のなかから、住まいの地域や条件に合わせて最大10社に一括査定の依頼ができ、一番高い買取会社を選べます。

車買取業者による差定額の差は、平均で「13万7,757円」で、7割り以上の方が「5万円」以上の査定額の差を実感されています。中には、50万円以上も差が開いた方がいるくらい、バラツキがあるものです。

車の無料一括査定はこちらから

車を高く売る無料一括査定

無料一括査定ができる会社は「ガリバー、カーセブン、アップル、カーチス、ラビット、ジャック 査定センター、ビッグモーター、ビッグモーター(ハナテン)、カーチェンジA1、愛車広場カーリンク」など

中古車を探すなら

なびくる+中古車お探しサービス

関連記事

Page Top ↑