*

自動車保険の福祉車両割引

自動車保険の福祉車両割引

 福祉車両割引は、高齢者や障がい者の方が乗り降りしやすいように改良された車で、消費税が非課税となる「福祉車両」に対する割引です。

割引率は、3%~5%程度となっている保険会社が多いようです。また、注意点としては、エコカー割引と重ねて適用する事ができないため、福祉車両割引とエコカー割引の適用条件のどちらも満たしている場合は、どちらか一方となり、通常は「福祉車両割引」が優先して適用されます。

福祉車両に該当するかチェック

所有している車が「福祉車両」に該当するかをチェックできます。

  1. 車検証の車体形状欄に「車いす移動車」か「身体障害者搬送者」と記載
  2. 「車いす等昇降装置」及び「車いす等固定装置」のどちらも装備
  3. 手動装置
  4. 足動装置
  5. 足踏式方向装置
  6. 左足用アクセル
  7. 運転用改造座席
  8. 右駐車ブレーキバー

などの記載が確認できれば、福祉車両の対象となります。なお、上記の3番目からは、車のカタログなどで確認できます。

つまり、高齢者や障がい者の方でも、車の乗り降りが簡単に利用できるように製造・改造された自動車の事で、車いすに座ったままで乗り降りができるリフトが付いている車や、足に障がいがある方が、足を使わなくても運転できる装置が装備されている車などが福祉車両として、自動車保険の「福祉車両割引」を受ける事ができます。

注)この福祉車両割引は、取扱のない保険会社もありますから、加入しようとしている保険会社で、取扱があるのか確認してみるといいでしょう。

なお、福祉車両割引がある保険会社には、損保ジャパン(3%)、東京海上日動(3%)、あいおいニッセイ同和損保(3%)、朝日火災(3%)、三井住友海上などがあります。

安い自動車保険を見つける方法

 自動車保険の保険料は、保険会社によって異なりますから、一括比較をする事で安い自動車保険を見つける事ができます。

インズウェブの一括見積もりは、最大で20社の保険会社から見積もりを取り寄せる事ができ、利用者の平均で30,035円も保険料が安くなりました

最短5分で入力が完了し、リアルタイムに各社の見積もりを確認できます。

自動車保険の一括見積もりはこちらから

一括見積もりのできる保険会社
一括見積もりのできる保険会社一覧

見積もりができる保険会社「アクサダイレクト、イーデザイン損保、セコム損保、チューリッヒ、三井ダイレクト、そんぽ24、SBI損保、セゾン自動車火災、エース保険、ゼネラリ、あいおいニッセイ同和、朝日火災、共栄火災、損保ジャパン日本興亜、東京海上日動、日新火災、富士火災、三井住友海上、AIU保険」の20社

車を売る時は無料一括査定

 車買取業者150社のなかから、住まいの地域や条件に合わせて最大10社に一括査定の依頼ができ、一番高い買取会社を選べます。

車買取業者による差定額の差は、平均で「13万7,757円」で、7割り以上の方が「5万円」以上の査定額の差を実感されています。中には、50万円以上も差が開いた方がいるくらい、バラツキがあるものです。

車の無料一括査定はこちらから

車を高く売る無料一括査定

無料一括査定ができる会社は「ガリバー、カーセブン、アップル、カーチス、ラビット、ジャック 査定センター、ビッグモーター、ビッグモーター(ハナテン)、カーチェンジA1、愛車広場カーリンク」など

中古車を探すなら

なびくる+中古車お探しサービス

関連記事

Page Top ↑