*

自動車保険顧客満足度ランキング2015年版

自動車保険顧客満足度ランキング2015年版

自動車保険を選ぶ際に役立つのが、すでに契約した人の投票による「顧客満足度ランキング」ですが、最新の2015年版が、価格コムというところで公表されています。

この顧客満足度ランキングは、価格コムを利用したユーザーの声によるものですから、その点は注意してみる必要はありますが、これから自動車保険を選ぼうとしている方の参考にはなるでしょう。

ランキングは、「総合」「保険料」「サービス」「事故対応」の4部門に別れ、その中を年代別に集計しポイント化する形でランキングされています。

総合満足度ランキング

満足度ランキングの全年代を通しての順位は次のようになっていますが、年代による違いも見られるようです。

順位 保険会社 ポイント
1位 SBI損害保険 72.60
2位 三井ダイレクト損害保険 72.58
3位 ソニー損害保険 72.33
4位 セゾン自動車火災保険
(おとなの自動車保険)
72.25
5位 チューリッヒ保険会社 71.99

20代・30代では、多少の順位の入替や、総合ランキング圏外であった「イーデザイン損保」が4位に顔を出すなどの違いが見られます。

また、40代・60代では、これもランキング圏外の「アクサ損害保険」がランキングに入るなど、各年代によって多少の入替はあるようです。

保険料満足度ランキング

自動車保険の平均保険料は「代理店系」で6万~10万円程度、「ダイレクト系」で4万円程度と言われていますが、ランキングを見ると、やはり保険料の安い「ダイレクト系自動車保険」が上位を占める形になっています。

順位 保険会社 ポイント
1位 SBI損害保険 82.81
2位 三井ダイレクト損害保険 77.69
3位 セゾン自動車火災保険
(おとなの自動車保険)
76.37
4位 アクサ損害保険 74.45
5位 チューリッヒ保険会社 73.99

年代によっては、これらの他に「セコム損害保険」「ソニー損保」「アメリカンホーム保険」などもランキングに入っていますが、全年代を総合してみると、上記のような結果となります。

ただし、保険料に関しては、見積もる人の年令や各種の条件、車種などによって異なってきます。他の人にとって安い保険会社でも、人が変われば結果も異なりますので、自分の条件で最も保険料の安い自動車保険を見つけるには、一括見積もりをしてみなければ分かりません。

サービス満足度ランキング

自動車保険のサービスは、損害拠点数、ロードサービス内容、ガス欠補給、キーとじ込み、タイヤ交換、事故の際の宿泊・交通費など付帯サービスに至るまでが、満足度ランキングのチェックポイントとなります。

順位 保険会社 ポイント
1位 ソニー損保 71.92
2位 チューリッヒ保険会社 70.79
3位 セゾン自動車火災保険
(おとなの自動車保険)
70.59
4位 三井ダイレクト損害保険 70.56
5位 アクサ損害保険 69.39

サービス満足度では、今までランキング圏外となっていた「代理店系」の損害保険会社である「東京海上日動火災保険」や「損保ジャパン日本興亜」なども、年代によってはランクインしています。

事故対応満足度ランキング

事故の際に頼れるのは自動車保険のサポートです。事故対応に関しては、代理店系・ダイレクト系を問わず力を入れて強化しているようですが、ランキングを見る限りでは、「代理店系」が上位にランクインしています。

普段から顔を合わせることがある、顔見知りの営業担当者に相談できる安心感に魅力を感じる人が多いようです。

順位 保険会社 ポイント
1位 三井住友海上火災保険 80.51
2位 富士火災海上保険 79.65
3位 東京海上日動火災保険 78.63
4位 損保ジャパン日本興亜 77.27
5位 ソニー損保 76.94

バランスを考えて保険を選ぶのが大事

保険料の安さだけに関心が行っていると、もしもの時に期待していたものと違ったということも起きかねません。また、事故対応だけを重視していれば、必然的に保険料の負担は大きなものとなってしまいます。

ですから、どれかの項目だけが100点である必要はなく、それぞれの項目は80点や90点で妥協することも大切ですし、それが集まって総合的にある程度満足できる形に近づければ、それで良いのではないでしょうか。

つまり、自動車保険を選ぶ場合には、保険料、サービス、事故対応などのバランスを考えて選ぶことが大事になります。

安い自動車保険を見つける方法

 自動車保険の保険料は、保険会社によって異なりますから、一括比較をする事で安い自動車保険を見つける事ができます。

インズウェブの一括見積もりは、最大で20社の保険会社から見積もりを取り寄せる事ができ、利用者の平均で30,035円も保険料が安くなりました

最短5分で入力が完了し、リアルタイムに各社の見積もりを確認できます。

自動車保険の一括見積もりはこちらから

一括見積もりのできる保険会社
一括見積もりのできる保険会社一覧

見積もりができる保険会社「アクサダイレクト、イーデザイン損保、セコム損保、チューリッヒ、三井ダイレクト、そんぽ24、SBI損保、セゾン自動車火災、エース保険、ゼネラリ、あいおいニッセイ同和、朝日火災、共栄火災、損保ジャパン日本興亜、東京海上日動、日新火災、富士火災、三井住友海上、AIU保険」の20社

車を売る時は無料一括査定

 車買取業者150社のなかから、住まいの地域や条件に合わせて最大10社に一括査定の依頼ができ、一番高い買取会社を選べます。

車買取業者による差定額の差は、平均で「13万7,757円」で、7割り以上の方が「5万円」以上の査定額の差を実感されています。中には、50万円以上も差が開いた方がいるくらい、バラツキがあるものです。

車の無料一括査定はこちらから

車を高く売る無料一括査定

無料一括査定ができる会社は「ガリバー、カーセブン、アップル、カーチス、ラビット、ジャック 査定センター、ビッグモーター、ビッグモーター(ハナテン)、カーチェンジA1、愛車広場カーリンク」など

中古車を探すなら

なびくる+中古車お探しサービス

関連記事

Page Top ↑