*

「 損害保険会社の一覧 」 一覧

三井住友海上の自動車保険(GKクルマの保険)概要

 三井住友海上保険は、MS&ADインシュアランス グループの中核事業会社で、同じグループの企業には「あいおいニッセイ同和損保」などがあります。

三井住友海上では、自動車保険(GKクルマの保険)の他にも「住まい・家財の保険」や「傷害保険」なども取り扱われています。

» この記事の続きを見る

富士火災海上保険の自動車保険概要

 富士火災海上保険の自動車保険には、ベリエスト(一般用総合自動車保険、家庭用総合自動車保険)、ミューズ(一般用総合自動車保険、家庭用総合自動車保険)、ON/OFF(各種補償をパッケージ化した団体扱・集団扱専用自動車保険)、FAI(一般用総合自動車保険)、FAPNEO(家庭用総合自動車保険)、ドライバー保険などの種類があります。

これらの中でも、補償等が充実しているのは「ベリエスト」で、富士火災によると「ひとう上を行く保険」と言うことになっています。

» この記事の続きを見る

あいおいニッセイ同和損保の自動車保険概要

 あいおいニッセイ同和損保は、MS&ADインシュアランス グループに属する損害保険会社で、自動車保険や自賠責保険、火災保険、地震保険などの損害保険を取り扱っています。

また、法人向けの保険としては、事業用自動車総合保険、事業活動総合保険、役職員傷害保険、建設業総合保険、運送業総合保険などを提供しています。

以下は、個人向け自動車保険「タフシリーズ」の補償内容を基にしています。

» この記事の続きを見る

損害保険ジャパン日本興亜の自動車保険概要

 損害保険ジャパン日本興亜は、2014年9月1日に、それまでの「損保ジャパン」と「日本興亜損保」が合併し新しく発足した日本国内最大級の損害保険会社です。

自動車保険に関しては、個人用自動車保険「THE クルマの保険」と、法人・個人事業主向け自動車保険の「一般自動車保険 SGP」を取り扱っています。また、自賠責保険、バイク保険、ドライバー保険(車を借りて運転する人向けの保険)なども取り扱われています。

以下は、個人向け「THE クルマの保険」の補償内容を基にしています。

» この記事の続きを見る

三井ダイレクト損保の自動車保険概要

 三井ダイレクト損保は、損害保険業の日本国内での保険料シェア1位の「MS&ADホールディング」グループの損害保険会社です。同じグループの会社には「三井住友海上」や「あいおいニッセイ同和損保」があります。

事故対応満足度は95.1%、保険料顧客満足度は97.8%の評価を受けている保険会社です。なお、インターネットで契約した場合、最大10,000円の「インターネット割引」が適用されます。

» この記事の続きを見る

おとなの自動車保険概要(セゾン自動車火災保険)

 セゾン自動車火災保険の「おとなの自動車保険」は、損保ジャパン日本興亜グループの保険会社で、事故率の低い40代・50代の保険料を割安にしているなどの特徴を持っています。

事故対応満足度は92.6%で、損保ジャパンの全国ネットワークを駆使したサポート体制を維持しています。

» この記事の続きを見る

チューリッヒの自動車保険概要

 チューリッヒでは、電話やインターネットを通じて直接取引をする「ダイレクト販売」という方式で自動車保険を提供しています。そのため、中間コストが軽減され、大幅に保険料を引き下げることが可能になります。

チューリッヒでは、ドライバーの条件や車の条件に応じ、「リスク」を「細分化」し、ユーザー一人ひとりにピッタリの合理的な保険料を算出します。そのため、事故を起こす可能性の低い方はリーズナブルな保険料が算出され、保険料を払いすぎることがありません。

» この記事の続きを見る
Page Top ↑