*

「 任意保険 」 一覧

任意保険に入っていない人の割合と無保険車との事故

2014/11/19 | 任意保険

 任意保険に加入している人の割合は、おおよそ85%程度で推移していると言われています。この数字には、民間の自動車保険と自動車共済が含まれています。

加入率が85%という事は、残りの15%程度の人は、民間の任意保険にも自動車共済にも入っていない「無保険車」を運転している事になります。もちろん、車検を通していれば自賠責保険は強制加入ですので、車の保険は自賠責のみという危険な状態の車が15%もいる事になります。

この数字は、10台中に1~2台も任意保険の無い「無保険車」が走っている事を意味しています。こういう「無保険車」と事故を起こした場合、補償はどうなるのでしょうか?自賠責だけの補償なのでしょうか?

» この記事の続きを見る

任意保険に入るならダイレクト自動車保険がオススメ

2014/11/18 | 任意保険

 任意保険に入る時に困るのが、保険会社がいろいろとあるため、どこの保険会社にすればいいのか迷う事ではないでしょうか。まして、任意保険に初めて入る場合なら、なおさらではないかと思います。

任意保険には、最近CMなどで盛んに流れている「ダイレクト自動車保険」と、昔からある「代理店型の自動車保険」があります。ダイレクト自動車保険は、ここ10年くらいの間で発展してきた通販型の自動車保険で、従来からの「代理店型」に比べて保険料が安くなるという特徴があります。

ただ、ダイレクト型の自動車保険は、登場してから日が浅いせいか、シェアは全体の10%程度と言われています。まだまだ、認知度が低いのが現状です。

自動車保険は昔ながらの「代理店型」という人が、多くいるのでしょうが、任意保険の保険料は安いものではありませんから、同程度の補償で保険料を安くしたいのなら、ダイレクト自動車保険を検討してみると良いでしょう。

» この記事の続きを見る

任意保険に初めて入る時に保険料を安くする3つの方法

2014/11/17 | 任意保険

 任意保険の保険料は、初めて保険に入る場合(新規加入時)には高くなるのが一般的です。これは、初めて任意保険に入る時は、等級が6等級となり、等級による保険料割引が十分に使えないからです。

また、初めて任意保険に入る人の多くは若い世代の人なので、この世代の人は、年令が若いというだけで保険料が高くなります。

ここでは、新規で任意保険に入る場合に、保険料を安くする幾つかの方法を考えてみたいと思います。

» この記事の続きを見る

車両価格が1000万円以上の車や車両料率クラスが9の車は車両保険に入れない

2014/11/15 | 任意保険

 車両保険に入ろうとしても、保険料の見積もり時に車両保険を選択する事ができないため、せっかく付帯しようと思っていたのに断念するケースもあるようです。

これはどうしてなのでしょうか?

車両保険に入ろうとしている車の年式が、一定の期間を過ぎると車両保険を付ける事ができません。また、車両価格が高額になる高級車の場合も付帯することができないようです。

» この記事の続きを見る

車の任意保険の保険料は等級・年令・範囲・車両保険で決まる

2014/11/14 | 任意保険

 車を持つと維持費などで、いろいろとコストがかかるものです。その中には、車の保険の自賠責保険や任意保険なども含まれています。

自賠責保険に関しては、車を購入した時や、車検を受けた時に自動的に入っていますので、あまり自賠責の存在自体を意識することはないかもしれません。しかし、任意保険は、自分からすすんで入らなければいけないので、初めて加入する時や、満期更新の時に、意識する事が多くなります。

通常、任意保険は自賠責保険と比べ、補償の範囲が広くなるため保険料は高くなります。初めて入る時に、なんでこんなに高いの!とビックリされる方もいると思います。

では、車の任意保険は、どうして保険料が高いのでしょうか?安くする方法はあるのでしょうか?

» この記事の続きを見る

車の保険はネットで見積もり・契約すると保険料が安い

2014/11/13 | 任意保険

 車の保険に入る場合も、ネットから入ると保険料の安い保険に入る事ができます。今は、車の保険の任意保険も、人の保険の生命保険や医療保険もネットから入る時代ですから、積極的にネットを活用して自分にとって保険料も安く補償も納得のいく良い保険を見つけてください。

最近では、よくテレビCMなどで流れている車の保険は、殆どがダイレクト自動車保険と呼ばれる保険料の安いタイプのものです。通販型などと言われる事もありますが、まったく同じものです。つまり、「ダイレクト自動車保険=通販型自動車保険」だと理解してください。

このダイレクト型の自動車保険の加入経路は、主にネット経由と言う事になります。販売代理店などの組織を持たないため、その代理店にかかる経費を削減でき、加入者の保険料を安くできるという仕組みになっています。

» この記事の続きを見る

任意保険の入り方:通販型ダイレクト自動車保険の保険料が安い

2014/11/12 | 任意保険

車を運転するなら必ず任意保険に入らなければいけませんが、その任意保険の入り方には「車を買ったディーラーなどで代理店型の任意保険に入る」と「インターネットを経由して通販型のダイレクト自動車保険に入る」という2通りの方法があります。

どちらのタイプの任意保険に入るかは、それぞれの特徴などを把握したうえで検討し決めると良いでしょう。

では最初に、代理店型と通販型の特徴をザックリとおさえておきましょう。

» この記事の続きを見る
Page Top ↑