*

任意保険に入っていない人の割合と無保険車との事故

任意保険に入っていない人の割合と無保険車との事故

 任意保険に加入している人の割合は、おおよそ85%程度で推移していると言われています。この数字には、民間の自動車保険と自動車共済が含まれています。

加入率が85%という事は、残りの15%程度の人は、民間の任意保険にも自動車共済にも入っていない「無保険車」を運転している事になります。もちろん、車検を通していれば自賠責保険は強制加入ですので、車の保険は自賠責のみという危険な状態の車が15%もいる事になります。

この数字は、10台中に1~2台も任意保険の無い「無保険車」が走っている事を意味しています。こういう「無保険車」と事故を起こした場合、補償はどうなるのでしょうか?自賠責だけの補償なのでしょうか?

事故の相手が任意保険に入っていない場合

事故を起こした時に、相手の車が任意保険に入っていなければ、どうなるのでしょうか?いわゆる「無保険車」の場合です。

相手が任意保険に入っていれば、相手の任意保険で、こちらの損害を賠償してもらえますが、任意保険が無ければ自賠責保険でしか補償されません。しかも、自賠責保険は対人に対する補償のみで、対物に対する補償は一切ありません。

したがって、車などは相手の人に賠償してもら事になりますが、相手に賠償金を負担するだけの財力な無ければ、それも難しいと言わざる得ません。場合によっては、泣き寝入りになってしまう事もあります。

自賠責保険での補償

自賠責で対人に対する補償を受ける事はできますが、自賠責保険の補償額は、ケガで最高120万円、死亡時で最高3,000万円、後遺傷害で最高4,000万円と限度額が決まっています。

この賠償額の範囲内の損害であれば、自賠責保険からの補償だけで十分かも知れませんが、これを超えるような場合は、加害者に請求するしか方法はありません。

しかし、最近では数億円という賠償金の請求を認める裁判例があるように、ケースによっては、自賠責保険の支払限度額を軽く超えていくことも珍しくなくなっていますので、とても個人で賠償できる範囲ではないでしょう。

人身傷害保険や搭乗者傷害保険が使える

このように、相手が任意保険に入っていない場合は、十分な補償が受けられないという状況になりますが、自分の任意保険で人身傷害補償保険に入っていれば、相手が無保険車の場合でも、補償範囲の中で保険金を受け取る事ができます。

参考)人身傷害補償保険とは

無保険車傷害保険でも補償される

また、自分の任意保険に「無保険車傷害保険」が付いていれば、その保険からも保険金を受け取る事ができます。無保険車傷害保険は、対人賠償保険に加入すると、自動的に付帯される場合が一般的です。

ただし、無保険車傷害保険は、後遺障害や死亡した場合にのみ適用されるので、ケガなどの場合は適用されない、車の修理代などには使えない、入院で仕事ができない期間の休業補償にも使えないという制限が付いています。

参考)無保険車傷害保険とは

無保険車との事故では十分な補償は受けられない

無保険車と事故を起こす確立は低いかも知れません。そもそも事故を起こす確率は高くはありませんので、その中で「無保険車」との事故に遭遇する可能性は、ほんとに小さいかも知れません。

しかし、公道を走る車の10台に約2台は、任意保険に入っていない「無保険車」ですから、運悪く、任意保険に入っていない車と事故を起こすかも知れませんので、少なくとも、自分の任意保険から保険金を受け取れるようにしておく事が大事です。

安い自動車保険を見つける方法

 自動車保険の保険料は、保険会社によって異なりますから、一括比較をする事で安い自動車保険を見つける事ができます。

インズウェブの一括見積もりは、最大で20社の保険会社から見積もりを取り寄せる事ができ、利用者の平均で30,035円も保険料が安くなりました

最短5分で入力が完了し、リアルタイムに各社の見積もりを確認できます。

自動車保険の一括見積もりはこちらから

一括見積もりのできる保険会社
一括見積もりのできる保険会社一覧

見積もりができる保険会社「アクサダイレクト、イーデザイン損保、セコム損保、チューリッヒ、三井ダイレクト、そんぽ24、SBI損保、セゾン自動車火災、エース保険、ゼネラリ、あいおいニッセイ同和、朝日火災、共栄火災、損保ジャパン日本興亜、東京海上日動、日新火災、富士火災、三井住友海上、AIU保険」の20社

車を売る時は無料一括査定

 車買取業者150社のなかから、住まいの地域や条件に合わせて最大10社に一括査定の依頼ができ、一番高い買取会社を選べます。

車買取業者による差定額の差は、平均で「13万7,757円」で、7割り以上の方が「5万円」以上の査定額の差を実感されています。中には、50万円以上も差が開いた方がいるくらい、バラツキがあるものです。

車の無料一括査定はこちらから

車を高く売る無料一括査定

無料一括査定ができる会社は「ガリバー、カーセブン、アップル、カーチス、ラビット、ジャック 査定センター、ビッグモーター、ビッグモーター(ハナテン)、カーチェンジA1、愛車広場カーリンク」など

中古車を探すなら

なびくる+中古車お探しサービス

関連記事

Page Top ↑