*

直進車同士の交差点での事故の過失相殺-信号機がある場合・無い場合

直進車同士の交差点での事故の過失相殺-信号機がある場合・無い場合

 車対車の事故で、直進車同士が起こした事故では、信号機が設置されている交差点、信号機のない交差点、また、信号機がある場合なら、その信号機の色などによって過失割合は違ってきます。

今回は、直進する車同士の事故で、信号機の有無によって過失割合が違ってくるケースを見ていきます。

信号機のある交差点での事故の過失割合

ケースは両方の車が交差点を直進しますが、それぞれの車を「車A」「車B」とします。

信号機の色 車Aの過失割合 車Bの過失割合
車A=青
車B=赤
0% 100%
車A=黄
車B=赤
20% 80%
車A=赤
車B=赤
50% 50%

信号機のある交差点で直進車同士の事故の過失としては、上記のように基本分類されています。この基本分類に、その事故の状況などによって過失度合いが加点され、最終的な過失割合が決まります。

加点される理由としては、相手の明らかな先入、大型車、減速や徐行をしなかったなどが上げられ、これらの要素が上記の基本的な過失割合に加算され、最終的な過失割合が決まります。

信号機のない交差点での事故の過失割合

信号機のない交差点で直進車同士が事故を起こした場合は、事故を起こした現場の道路の幅や一方通行であったかなどで、過失割合が違ってきます。

ケースは両方の車が信号機のない交差点を直進しますが、それぞれの車を「車A」「車B」とします。

道路の状況 両方の車両の状況 車Aの
過失割合
車Bの
過失割合
同程度の道路幅 車A(左方向)
車B(右方向)
A、B車減速せず 40% 60%
A、B車減速 40% 60%
A減速せず、B車減速 60% 40%
A減速、B車減速せず 20% 80%
一方通行あり 車B(一方通行違反あり) 20% 80%
一方が広い道路 車A(広い道路)、車B(狭い道路) 20% 80%
優先道路あり 車A(優先道路走行) 10% 90%
一時停止あり 車B(一時停止違反あり) 20% 80%

信号機のない交差点で事故を起こした場合の過失割合は、上記の通り基本分類され、これに事故の状況などを考慮して最終的な過失割合が決定します。

考慮される要素としては、「信号機のある交差点での事故」の場合と同様で、明らかな先入や、徐行や減速をしなかったなどがあります。これらの、理由がある場合には過失割合が加算され、さらに大きくなります。

安い自動車保険を見つける方法

 自動車保険の保険料は、保険会社によって異なりますから、一括比較をする事で安い自動車保険を見つける事ができます。

インズウェブの一括見積もりは、最大で20社の保険会社から見積もりを取り寄せる事ができ、利用者の平均で30,035円も保険料が安くなりました

最短5分で入力が完了し、リアルタイムに各社の見積もりを確認できます。

自動車保険の一括見積もりはこちらから

一括見積もりのできる保険会社
一括見積もりのできる保険会社一覧

見積もりができる保険会社「アクサダイレクト、イーデザイン損保、セコム損保、チューリッヒ、三井ダイレクト、そんぽ24、SBI損保、セゾン自動車火災、エース保険、ゼネラリ、あいおいニッセイ同和、朝日火災、共栄火災、損保ジャパン日本興亜、東京海上日動、日新火災、富士火災、三井住友海上、AIU保険」の20社

車を売る時は無料一括査定

 車買取業者150社のなかから、住まいの地域や条件に合わせて最大10社に一括査定の依頼ができ、一番高い買取会社を選べます。

車買取業者による差定額の差は、平均で「13万7,757円」で、7割り以上の方が「5万円」以上の査定額の差を実感されています。中には、50万円以上も差が開いた方がいるくらい、バラツキがあるものです。

車の無料一括査定はこちらから

車を高く売る無料一括査定

無料一括査定ができる会社は「ガリバー、カーセブン、アップル、カーチス、ラビット、ジャック 査定センター、ビッグモーター、ビッグモーター(ハナテン)、カーチェンジA1、愛車広場カーリンク」など

中古車を探すなら

なびくる+中古車お探しサービス

関連記事

Page Top ↑