*

通勤中や勤務中の事故は労災保険の対象になる

通勤中や勤務中の事故は労災保険の対象になる

 通勤途中や勤務中に交通事故の被害に遭うと、労災保険の適用を受ける事ができます。この場合は、会社を通じて労働基準監督署に労災保険の申請をすることができます。

また、交通事故の被害者になると、加害者の自賠責保険からも保険金が支払われることになります。

つまり、労災保険も適用になるし、自賠責保険でも補償を受けられることになります。ですが、この両者の補償を重複して受ける事はできないことになっていますので、どちらか一方を選択しなければいけません。

  • 自賠責保険から損害の補償が行われた場合、その分の労災保険の給付は下りない
  • 労災保険から給付を受けた場合は、その分の損害補償を自賠責保険に請求できない

という事になりますので、どちらか一方ということになります。

たとえば、先に労災保険を適用して休業補償などの支払を受けた後に、自動車保険で清算するときは、労災保険から支払を受けた分は差し引かれる事になります。

労働基準監督署の方では、自賠責保険から先に受給するように言っているようですが、強制されるものではありませんから、被害者自身にとって、最も補償が厚くなり損をしない方を選べば良いことになります。

それでは、どのような部分に注意して「労災保険」か「自賠責保険」かを選んでいけばいいいのかを考えてみたいと思います。

労災保険と自賠責保険のどちらを優先させる

まず、労災保険と自賠責保険を、被害者が事故でケガをした場合で比較します。

労災保険
治療費の自己負担はありません
ケガが治るまでの間の休業補償を受けられます(休業の4日目から給付基礎日額(平均賃金相当額)の60%)
特別支給金が支給される(休業補償給付の支給事由に該当する場合、休業特別支給金から給付基礎日額の20%が支給される。このため、休業補償については80%の補償が受けられる)
自賠責保険
過失割合に応じて減額される事もある(過失割合が7割を超えると、傷害の場合20%減額されるが、それ以下なら過失相殺されず全額補償される)
治療費の保険金限度額は120万円まで
事故が原因で休業した場合の休業補償は100%補償される
慰謝料を請求できる
仮渡金制度や内払金制度などで、保険金を早く受け取れる

自賠責保険の場合は、事故の過失が双方にどの程度あったかによって、補償額が決まってきます。ですから、自分の過失割合が大きい場合は、自賠責保険の保険金は削られる可能性が高くなりますので、労災保険を優先させた方がいいでしょう。

過失はあったが、その割合がさほど大きくない場合は、ケガの状態や、どの程度仕事を休まなければいけないのか(休業補償)などを検討して決めるといいでしょう。

安い自動車保険を見つける方法

 自動車保険の保険料は、保険会社によって異なりますから、一括比較をする事で安い自動車保険を見つける事ができます。

インズウェブの一括見積もりは、最大で20社の保険会社から見積もりを取り寄せる事ができ、利用者の平均で30,035円も保険料が安くなりました

最短5分で入力が完了し、リアルタイムに各社の見積もりを確認できます。

自動車保険の一括見積もりはこちらから

一括見積もりのできる保険会社
一括見積もりのできる保険会社一覧

見積もりができる保険会社「アクサダイレクト、イーデザイン損保、セコム損保、チューリッヒ、三井ダイレクト、そんぽ24、SBI損保、セゾン自動車火災、エース保険、ゼネラリ、あいおいニッセイ同和、朝日火災、共栄火災、損保ジャパン日本興亜、東京海上日動、日新火災、富士火災、三井住友海上、AIU保険」の20社

車を売る時は無料一括査定

 車買取業者150社のなかから、住まいの地域や条件に合わせて最大10社に一括査定の依頼ができ、一番高い買取会社を選べます。

車買取業者による差定額の差は、平均で「13万7,757円」で、7割り以上の方が「5万円」以上の査定額の差を実感されています。中には、50万円以上も差が開いた方がいるくらい、バラツキがあるものです。

車の無料一括査定はこちらから

車を高く売る無料一括査定

無料一括査定ができる会社は「ガリバー、カーセブン、アップル、カーチス、ラビット、ジャック 査定センター、ビッグモーター、ビッグモーター(ハナテン)、カーチェンジA1、愛車広場カーリンク」など

中古車を探すなら

なびくる+中古車お探しサービス

関連記事

Page Top ↑